ShareVideosに相応しくない広告が表示されたお詫びと広告方針について

疑問

 

この度ShareVideosが利用しているPCアドネットワークでShareVideosに相応しくない広告が表示されていました。(ウイルスに感染しているかもしれないのでソフトをインストールすることをおすすめします。等の趣旨の広告)

これはShareVideosが利用しているPCアドネットワークによる広告でした。現在は外しています。

ある業者がアドネットワーク経由でShareVideosのトラフィックに向けてそのような広告を表示させるようにしていたようです。

今後は大手アドネットワークであろうと広告の表示を確認してから掲載することをお約束します。

今後の広告の掲載ついてのガイドラインです。

ShareVideosが掲載する広告種類

  1. ポップアップ広告(但しクッキーによる表示制限あり)
  2. バーナー広告
  3. IOSやAndroidのアプリ広告

ShareVideosでは基本的に日本国外の広告を利用しています。

なので広告配信国、ShareVideosのサーバーの所在地、ShareVideosの管理会社の法律によって表示される広告が制限されます。

基本的に無修正コンテンツを含む広告が表示されることが有ります。

ShareVideosが掲載しない広告種類

  1. 情報商材
  2. ウイルスに感染しているのでソフトをインストールさせようとする系の広告
  3. 4クリックと呼ばれるコンテンツ内容と金額が見合っていない広告

上記の種類の広告は掲載しません。

但しアドネットワーク経由で表示がされてしまうことが有りますがその際は即時掲載を停止します。